行政書士の仕事で成功するコツ ②専門分野を見つける

*

行政書士の仕事で成功するコツ ②専門分野を見つける

 引き続き、ラーメン屋を例にとりながら行政書士の仕事で成功するコツについて考えていきたいと思います。

 あなたが大好きなラーメン屋さん、あるいは近所で繁盛しているラーメン屋さんの特徴を思い出してみてください。美味しい店、看板メニューがある店、安い店、清潔感のある店、盛りが多い店、店主の人柄が良い店、出前もやっていて速い店、遅くまで空いている店、お子さま用メニューがある店、女性も入りやすい店……。また、どこにでもある無難な万人受けする味の店より、何かしら個性のある味のラーメン屋さんの方が人気店が多いのではないでしょうか? これはすごいヒントだと思います。

 行政書士として独立開業して成功するためには、何か特徴をもった行政書士事務所になること、他と差別化することができるような専門分野をもつことが必要なのです。

専門分野を作ることが大切
 行政書士は、非常に幅広い業務を請け負うことができます。ですので、専門分野を絞るのはもったいないことのように思われるかもしれません。ですが、こってりした味のラーメンを食べたいときにはそういうラーメン店に行くように、何でも屋になるよりはターゲットを定める方が、何か困ったことがあって行政書士事務所を探しているお客さまを呼び込みやすいのです。
 実際に仕事を請け負った場合の手間と報酬の関係を考えても、似たような業務が多い方が自分の仕事の省力化ができます。また、その仕事のノウハウもどんどん蓄積することができ、「○○の申請なら自信があります!」と自信を持って言えるようになります。一方で、扱ったことのないような案件ですと、業務を完了するまでに色々と調べるなどしてどうしても時間と労力が余分にかかってしまいます。単純に移動時間だけを考えても、書類の提出先があちらこちらになってしまうよりは、1か所に行くだけで済む方がどう考えても効率的でしょう。

 人口の少ない地方などで開業する場合には、専門分野を絞るよりは何でも引き受ける方が良いパターンもあるかもしれません。ですが、コンビニの数と同じくらいの行政書士がひしめいている首都圏などでは、選ばれる行政書士になるために、専門分野を定めることをお勧めします。


>>次のページ:行政書士の仕事で成功するコツ ③しっかりと営業をする

行政書士の仕事で成功するコツ ②専門分野を見つける関連ページ

法律知識ゼロからスタート! 稼げる行政書士になるための最短ルート
行政書士の仕事で成功するために
 行政書士として独立開業して働くことの最大の魅力であり、仕事のやり甲斐でもあるのは、仕事を通じて自分のカラーが […]
法律知識ゼロからスタート! 稼げる行政書士になるための最短ルート
行政書士の仕事で成功するコツ ③しっかりと営業をする
 行政書士は専門知識を活かした知的な仕事ですが、独立開業した行政書士はまた、経営者でもあります。経営者としては […]
法律知識ゼロからスタート! 稼げる行政書士になるための最短ルート
行政書士の仕事で成功するコツ ①ノウハウを身に付ける
 行政書士として独立開業し、成功したい! 行政書士試験をめざして勉強をしている方に共通する夢であり目標でしょう […]